English ▶

エスリル ニューキーボード − NISSE

お知らせ


ポインティング デバイス内蔵タイプ用のファームウェアを更新しました。

2017年2月1日

ポインティング デバイス(TSAP, TSAP2)内蔵タイプのエスリル ニューキーボード − NISSE用のファームウェアを下記の通り更新しました。
サポート ページからダウンロードできます。

Bluetooth®無線技術対応タイプバージョン1.03
USB接続専用タイプバージョン0.21
上記のバージョンのファームウェアから、タッチセンシング アナログパッド、TSAP 2に対応しています。またアナログパッドのキャリブレーション(原点較正)を自動的に行うようになっています。そのため、従来のTSAPをご利用の場合でも操作性が若干改善されます。

※ ポインティング デバイスを内蔵していない標準タイプのNISSEについては、ファームウェアの変更はありません。

新しいタッチセンシング アナログパッド、TSAP 2ができました。

2017年1月21日

新仕様のタッチセンシング アナログパッド、TSAP 2ができました。TSAP 2では、従来品よりもより軽い力でアナログパッドを操作できるようになっています。ファームウェアについても、アナログパッドの自動キャリブレーションに対応した新バージョンになります。

※ 本日よりポインティング デバイス内蔵タイプのNISSEについては、TSAP 2を内蔵してお届けいたします。ファームウェアのソースコードについては、近日公開予定です。

資料: タッチセンシング アナログパッドの機能の詳細 ▶

TSAP2モジュール
写真は、新しいTSAP 2モジュールです。なお、NISSEに組み込んだ状態では従来品と大きな外観上の違いはありません。

既にタッチセンシング アナログパッド内蔵型のNISSEをお使いのお客様へ

ご購入済のNISSEのタッチセンシング アナログパッドのTSAP 2へのアップグレードを承ります(有償)。ご購入申し込みフォームの備考欄に「TSAP 2へのアップグレード希望」とご記入の上お申し込みください。アップグレード費用は下記の通りとなっております:

キーボードのリビジョン番号 ※アップグレード費用
(2017年1月21日現在)
備考
Rev 62,000円(税込・送料別)TSAP 2モジュール基板と、アルミ筐体の追加工等の費用になります。
オレンジ色の樹脂パーツは現在ご使用中のものをそのまま使用します。
Rev 3, 4, 53,800円(税込・送料別)
※ キーボードのリビジョン番号は、FN-F1で確認できます。

エスリル ニューキーボード − NISSE用のファームウェアを更新しました。

2016年12月17日

エスリル ニューキーボード − NISSE用のファームウェアを下記の通り更新しました。

Bluetooth®無線技術対応タイプバージョン1.02
USB接続専用タイプバージョン0.20
日本語キー配置(FN-F4)の設定で親指シフトあるいはTRONを選択されている場合に、かな入力中に3キー以上の文字キーが同時に押されても、かな入力に不具合が発生しないように修正しています。実際のかな入力ではまず行われないキー操作になりますが、該当される場合はサポート ページから対応するファームウェアをダウンロードしてご利用ください。

補足: ローマ字入力をお使いの場合は、従来版のファームウェアから変更はありません。

Bluetooth®無線技術対応タイプのエスリル ニューキーボード − NISSE用のファームウェアを更新しました。

2016年11月18日

Bluetooth®無線技術対応タイプのエスリル ニューキーボード − NISSE 用のファームウェア バージョン1.01を公開しました。

Bluetoothで接続中に別のBluetoothデバイスに接続先を切り替えた時に、新しい接続先用のNISSEの設定が読み込まれなかった問題を修正しています。サポート ページから、ファームウェア バージョン1.01をダウンロードしてご利用ください。

補足: USB接続タイプのNISSEのファームウェアについては変更はありません。

NISSE デベロッパー エディションの受注を開始しました。

2016年9月6日

開発者向けのNISSE デベロッパー エディション(32,000円〜/税込・送料別)のご提供を開始しました。ご購入をご希望の方は、エスリル ニューキーボード ストアのご購入申し込みフォームの備考欄に『デベロッパー エディション希望』とお書き添えのうえお申し込みください。

NISSE デベロッパー エディション
写真は、MサイズのNISSE デベロッパー エディションです。プリント基板はアクリル板にマウントされています。NISSE専用アルミニウム製筐体は付属していません。

Bluetooth®無線技術に対応したエスリル ニューキーボード − NISSE ができました。

2016年8月1日

2016年8月1日より、USBとBluetooth®無線技術の両方に対応したエスリル ニューキーボード − NISSEの受注を開始します。USB/Bluetooth兼用タイプでは、USB接続に加えて、3台までのBluetooth 4.0に対応したタブレットやスマートフォン等にワイヤレスでNISSEを接続して利用することができます。

資料: Bluetooth®無線技術対応タイプの詳細 ▶

NISSE Bluetooth無線技術対応タイプ

写真は、アナログパッド内蔵型のUSB/Bluetooth兼用タイプのエスリル ニューキーボード − NISSE (Mサイズ)です。

既にNISSEをお使いのお客様へ

ご購入済のNISSEのUSB/Bluetooth兼用タイプへのアップグレードを承ります(有償)。ご購入申し込みフォームの備考欄に「USB/Bluetooth兼用タイプへのアップグレード希望」とご記入の上お申し込みください。アップグレード費用は下記の通りとなっております:

キーボードのリビジョン番号 ※アップグレード費用
(2016年8月1日現在)
備考
Rev 516,660円(税込・送料別)NISSE用Bluetoothモジュールと、新しい制御基板(Rev 6)と筐体部品の費用になります。
Rev 1, 2, 3, 431,660円(税込・送料別)NISSE用Bluetoothモジュールと、新しい制御基板(Rev 6)と筐体部品、および鍵盤基板のRev 5以降へのアップグレードの費用になります。
※ キーボードのリビジョン番号は、FN-F1で確認できます。

Bluetooth®とそのロゴマークは、Bluetooth SIG, Inc.の商標です。

ポインティング デバイス内蔵型のエスリル ニューキーボード − NISSE 用のファームウェアを更新しました。

2015年12月18日

ポインティング デバイス内蔵型のエスリル ニューキーボード − NISSE 用のファームウェア バージョン0.19を公開しました。

アナログパッドの感度を4に設定している場合に、アナログパッドから指を離してもマウスカーソルが静止しない場合があった問題を修正しています。該当される場合は、サポート ページから、ファームウェア バージョン0.19をダウンロードしてご利用ください。

ポインティング デバイス内蔵型のエスリル ニューキーボード − NISSE の発送を開始しました。

2015年11月9日

ポインティング デバイス内蔵型のエスリル ニューキーボード − NISSE の発送を本日から開始しました。これまでにご注文をいただいた分については、ご注文確定から30日〜40日でのお届けとなる見込みです。商品は完成次第順次発送しておりますので、到着まで今しばらくお待ちください。

ポインティング デバイス内蔵型NISSE
写真は、Lサイズ(手前 - QWERTY配列)とMサイズ(Colemak配列)のポインティング デバイス内蔵型 NISSE です。

ポインティング デバイス内蔵型のエスリル ニューキーボード − NISSE ができました。

2015年9月28日

2015年9月28日より、ポインティング デバイス内蔵タイプのエスリル ニューキーボード − NISSEの受注を開始します。ポインティング デバイスとして、アナログパッドとタッチセンサーを統合した、タッチセンシング アナログパッドを採用しています。アナログパッドに指が触れているかどうかをタッチセンサーで検出することによって、アナログパッドに指が触れている間だけキーボードのキーがマウス ボタンとして機能するようになっています。

資料: タッチセンシング アナログパッドの機能の詳細 ▶

NISSE タッチセンシング アナログパッド内蔵タイプ

写真は、GATERONスイッチを使用したNISSE(Mサイズ)のポインティング デバイス内蔵タイプです。左FNキーの手前にある、オレンジ色の丸いユニットがタッチセンシング アナログパッドになります。(タッチセンシング アナログパッドは、NISSE Lサイズ、Mサイズどちらにも内蔵可能です。スイッチはCherry MXスイッチも選択できます。)

既にNISSEをお使いのお客様へ

ご購入済のNISSEのポインティング デバイス内蔵タイプへのアップグレードを承ります(有償)。ご購入申し込みフォームの備考欄に「ポインティング デバイス内蔵タイプへのアップグレード希望」とご記入の上お申し込みください。アップグレード費用は下記の通りとなっております:

キーボードのリビジョン番号 ※アップグレード費用
(2015年9月28日現在)
備考
Rev 3以降9,000円(税込・送料別)ポインティング デバイスと、アルミ筐体の追加工の費用になります。
Rev 1, 224,000円(税込・送料別)ポインティング デバイスと、アルミ筐体の追加工、およびキーボード本体のプリント基板のRev 5以降へのアップグレードの費用になります。
※ キーボードのリビジョン番号は、FN-F1で確認できます。

商品配送料変更のお知らせ

2015年8月3日

2015年8月より、ゆうパックの基本運賃が改定されました。それにともない、8月1日以降に受注しましたNISSEの配送料についても変更させていただいております。変更後の配送料につきましては、エスリル ニューキーボード ストアのご案内をご参照ください。

エスリル ニューキーボード − NISSE (Mサイズ)の発送を開始しました。

2015年7月10日

NISSE MサイズとLサイズ
今週から、キーピッチ17.5mmのエスリル ニューキーボード − NISSE (Mサイズ)の発送を開始しております。これまでのところ NISSE (Mサイズ)につきましても、ご注文確定から30日前後でのお届けとなっております。2015年6月10日以降にご注文を頂きました分につきましても、完成次第順次発送しておりますので商品の到着まで今しばらくお待ちください。

写真の NISSE (Mサイズ)は、QWERTY(JIS)配列仕様(かな刻印なし)と、Dvorak(US)配列仕様になります。かな刻印ありのタイプにつきましてもLサイズと同様に対応しておりますので、ご要望がございましたらご購入申し込みフォームよりお問い合わせください。

キーピッチを17.5mmに設定したエスリル ニューキーボード − NISSE (Mサイズ)の受注を開始しました。

2015年6月1日

NISSE MサイズとLサイズ
2015年6月1日より、キーピッチを17.5mmに設定したエスリル ニューキーボード − NISSE (Mサイズ) (写真手前)の受注を開始しました。従来の標準的なキーピッチ18.8mm仕様のタイプについても、エスリル ニューキーボード − NISSE (Lサイズ)として今後も引き続き提供していきます。

背景について: 手の大きさには個人差があります。学術的には、毎日長時間使われる方も多いキーボードに関しては、"one-size-fits-all"という考え方によらずに、それぞれのユーザーの手の大きさにあったキーボードが提供されることが期待されていました。エスリル ニューキーボード − NISSEは、人間工学的に効果が認められている前腕を机の上やアームレストに置いたままの作業姿勢でも、多くの方が容易にキーボードの各キーまで指が届くようにデザインされています。